FC2ブログ



マーノ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

茶道事始め

ひょんなことから、お茶を習い始めています。
最初は訳も分からず、ただなぞっているだけでしたが、2か月くらいたってようやく、「面白いかも」と思えてきました。

しかし、今日年明け初めてのお教室でしたが、見事に忘れてましたねー。
しかも手が動かない。
いや、びっくり。
気楽なサークルのような集まりなので笑って許されたけど、お抹茶を飛ばしたりとか、お湯をこぼしたりとか、・・・ありえないぞ!


今日は初釜ということで、お濃茶を飲ませていただきました。
いわゆるにがーい抹茶。
本当は回し飲みをしていくものだそうですが、略式ということで一人ずつ点てていただいたので、本来のお濃茶よりも薄いそうです。
それでも、しっかりとお抹茶の味がして、とても美味しかった。
いいお茶は甘さがありますねー。
(一保堂のお抹茶でした)


どうして面白くなってきたのかと考えると、流れがつかめるとともに、その動作の意味するものも理解できるようになってきたからではないか?と思います。
もちろん、入り口もいいとこなんですけども。
一挙手一動作に意味があるって、すごいです。

動きの流れは空気の流れ・・・無駄のない所作は、だから美しい。


R0011220.jpg


私の帛紗と帛紗はさみです。
意外にラブリー。





| 茶道のこころ | 23:52 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

吉田先生へ

今年もよろしくお願いいたします!

先生も経験おありですか?
私も難しいことは抜きにして、単純に楽しんでます。
でもお茶を点てるのに意外と苦戦しております~^^;

お会いできる時までに、練習しておきますね!

| maki | 2011/01/19 12:52 | URI |

今年初コメです。
茶道は日本の総合芸術!で奥が深いですね。
お寺(仏教)から日本の芸術はスタートして、
今日があります。
難しい話は別として、お点前をいただく時の
間や空気感がお茶の美味しさをUPせさて、
本当に美味しいですね。
過去に私も、殆ど忘れましたが、陶・・芸・・
必ず必要ですね。
今度お邪魔したときは、一腹お願いします。

| GAKU | 2011/01/18 10:26 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。