FC2ブログ



マーノ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

玉響

この器を作ったとき、頭に浮かんだ言葉が、『たまゆら』。
どういう意味なのか調べてみると、「ちょっとの間、一瞬、少しの時間」という意味の古語だそう。
玉の響く音・・・鳴り響く音が消える間の余韻という感じなのでしょうか?
これは勝手な私のイメージですけど、素敵な文字なので、思いついたまま、この器のタイトルになりました。


DSC_2484.jpg

| マーノの日々 | 22:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT